I AM THAT I AM

営業時間 17:00〜23:00(LO.22:30) 月曜定休日

コラム詳細
COLUMN DETAIL

COLUMN DETAIL

2021年7月12日14:30

入る前より少し元気に羽ばたけるようになってもらう場所、つまりそれはRe× ××llのようなもの

コラムイメージ

バーの扉は重いです

バーというのは「Hide out」ですから。
「ギャングの隠れ家」って意味です。
隠れ家だからこそバーの扉は重く道行く人を拒むかのように店名も小さく目立たない。
その代わりいったん中に入れば、
外の世界を忘れられる。
そして扉の中の秘密は守られます。

らしいですよ
漫画バーテンダーで言うてました。

ましてやここは新宿歌舞伎町。
こんな奥まったビル。
扉…めっちゃ重いですよね。
私なら扉目の前にして無理ー!って泣きながら走って帰りますね。

それでも携帯で「じょ」って押したら
予測変換で「女風」ってでる方にはバーの扉を開けてみることをおすすめします。

欲望が渦巻くこの街の中で程よく淫靡な香りを纏ったこの空間は
混沌の中を生きる女性にとっては安心感とは違ったある種の心地良さを感じるのではないでしょうか。

一期一会。同じ出会いはありません。
重い扉の先は開けた瞬間の貴女しか知り得ない出会いが待っています。



一度開けたらきっと軽くなるはずです。



普通のBARとは違ったBARを今宵もお楽しみ下さい。


今回コラムを担当させて頂きます伊藤です。
女風バーの運営をサポートしています。

貴女の時間の一部となり得るようセラピスト達が最善の状態でお待ちしております。

私は今日も業界の発展を願い、裏でコンサルティングしながらセラピストと戯れにお店に在ります。

新宿 女性用風俗 女風バー I AM THAT I AM (アイアムザットアイアム)のコラムです。 女性用風俗のセラピストが業界の動向や、風俗ならではの記事を掲載します。 ご来店前に、是非ご覧ください。